2018.6.19 14:22

中大が日大下して1勝1敗 エース右腕・伊藤が7回無失点/東都

中大が日大下して1勝1敗 エース右腕・伊藤が7回無失点/東都

先発の中大・伊藤優輔=神宮球場(撮影・田村亮介)

先発の中大・伊藤優輔=神宮球場(撮影・田村亮介)【拡大】

 東都大学野球春季入れ替え戦は19日、東京・神宮球場で日大(2部1位)-中大(1部6位)の2回戦が行われ、中大が5-1で日大を下し、1勝1敗とした。

 中大は、一回に3番・内山京祐内野手(2年)の中前適時打で先制し、三、六回にも2点ずつ追加し、エース右腕・伊藤優輔投手(4年)が7回2安打無失点、救援した右腕・喜多川省吾投手(4年)が2回1安打1失点で抑えた。

  • 先発の中大・伊藤優輔=神宮球場(撮影・田村亮介)
  • 八回からマウンドに上がり試合を締めた中大・喜多川省吾=神宮球場(撮影・田村亮介)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 中大が日大下して1勝1敗 エース右腕・伊藤が7回無失点/東都