2018.6.17 17:34

DeNA、打線改造も不発…今永は2軍再調整へ「結果出せる投手になって戻ってこないと」

DeNA、打線改造も不発…今永は2軍再調整へ「結果出せる投手になって戻ってこないと」

7回、オリックス・宗に適時三塁打を浴びたDeNA・今永=京セラドーム大阪(撮影・水島啓輔)

7回、オリックス・宗に適時三塁打を浴びたDeNA・今永=京セラドーム大阪(撮影・水島啓輔)【拡大】

 (セ・パ交流戦、オリックス7-1DeNA、3回戦、オリックス2勝1敗、17日、京セラ)DeNAは八回まで2安打と打線が沈黙した。上半身に張りがある筒香は3戦続けて欠場。左投手に打率3割以上を残していた桑原を3番に抜てきしてオーダーを組み替えたが、ルーキー田嶋に6者連続三振を喫するなどねじ伏せられた。

 ラミレス監督は一回無死一塁で田中浩が併殺打に倒れた強攻策について「初球で相手のクイックを見たかったが、それがストライクになり何もできなくなった」と弁明。筒香については「明日(18日)問題なければ先発に復帰する可能性がある」と話した。

今永(七回途中6失点で4敗目。2軍再調整へ)「もう一度1軍で結果を出せる投手になって戻ってこないといけない」

宮崎(五回に12号ソロ)「打ったのは直球。自分のスイングでしっかり捉えることができた」

試合結果へ

  • 5回、本塁打を放ったDeNA・宮崎=京セラドーム大阪(撮影・水島啓輔)
  • 先発のDeNA・今永=京セラドーム大阪(撮影・水島啓輔)
  • 先発のDeNA・今永=京セラドーム大阪(撮影・水島啓輔)
  • 4回終了時、ベンチで悔しそうな表情を見せるDeNA・今永=京セラドーム大阪(撮影・水島啓輔)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA、打線改造も不発…今永は2軍再調整へ「結果出せる投手になって戻ってこないと」