2018.6.16 21:11

九産大・大久保監督、雪辱ならずも手応え「関東の大学と十分戦っていける」/全日本大学野球

九産大・大久保監督、雪辱ならずも手応え「関東の大学と十分戦っていける」/全日本大学野球

先発の九産大・岩田将=神宮球場(撮影・田村亮介)

先発の九産大・岩田将=神宮球場(撮影・田村亮介)【拡大】

 全日本大学選手権準決勝(16日、国際武道大4-3九産大=延長十回タイブレーク、神宮)九産大は昨年の準々決勝で敗れた国際武道大に雪辱できなかった。延長十回のタイブレーク、一死二、三塁の守備で、三塁手・岩城の失策で失点。さらに追加点を許した。裏の攻撃を先頭打者で迎えた岩城はミスを取り返そうとしたが、三ゴロで「力んで普段のスタンスで入れなかった」と唇をかんだ。

 それでも、チームは強豪の東海大、東洋大を倒して初のベスト4入りを果たした。大久保監督は「関東の大学と十分戦っていける手応えはつかんだ。もう一つ、目標を高くして秋(明治神宮大会)にまた出てきたい」と話した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 3回、同点の適時2点二塁打を放つ九産大・児玉亮涼=神宮球場(撮影・田村亮介)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 九産大・大久保監督、雪辱ならずも手応え「関東の大学と十分戦っていける」/全日本大学野球