2018.6.14 05:04(1/2ページ)

上茶谷が腹痛6失点&梅津“サヨナラ”被弾…東洋大、悪夢のコールド負け/全日本大学野球

上茶谷が腹痛6失点&梅津“サヨナラ”被弾…東洋大、悪夢のコールド負け/全日本大学野球

上茶谷がまさかの炎上。ドラフト1位候補を3人そろえる東洋大が2回戦で姿を消した (撮影・福島範和)

上茶谷がまさかの炎上。ドラフト1位候補を3人そろえる東洋大が2回戦で姿を消した (撮影・福島範和)【拡大】

 全日本大学選手権第3日(13日、東京ドームほか)2回戦6試合が行われ、ドラフト1位候補トリオを擁する東洋大(東都)は先発の上茶谷大河投手(4年)が三回途中6失点で降板するなど、九産大(福岡六大学)に3-10でまさかの七回コールド負け。慶大(東京六大学)は苫小牧駒大(北海道)を11-0と五回コールドの快勝で8強入りした。その他、白鴎大(関甲新)、東日本国際大(南東北)、徳山大(中国)、宮崎産業経営大(九州南部)が準々決勝に進んだ。

【続きを読む】

  • 九産大・横田翼に本塁打を浴び、マウンドを蹴り上げる東洋大・梅津
  • 4回、投球する東洋大・梅津晃大=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 先発の東洋大・上茶谷大河=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 九産大にコールド負けし、肩を落とす東洋大の選手たち=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 先発の東洋大・上茶谷大河=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 東洋大先発の上茶谷大河=東京ドーム(撮影・福島範和)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 上茶谷が腹痛6失点&梅津“サヨナラ”被弾…東洋大、悪夢のコールド負け/全日本大学野球