2018.6.14 05:01

【謝罪会見一問一答】阪神・揚塩社長「本人との接触ができておりません」

【謝罪会見一問一答】

阪神・揚塩社長「本人との接触ができておりません」

山脇光治スコアラーが逮捕された事件について会見を開き、謝罪し頭を下げる阪神・揚塩健治球団社長=阪神電気鉄道本社(撮影・水島啓輔)

山脇光治スコアラーが逮捕された事件について会見を開き、謝罪し頭を下げる阪神・揚塩健治球団社長=阪神電気鉄道本社(撮影・水島啓輔)【拡大】

 女性のスカート内を盗撮したとして、阪神のスコアラー、山脇光治容疑者(55)が宮城県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕されてから一夜明けた13日、揚塩健治球団社長(58)が大阪市内の電鉄本社で謝罪した。

 --球団の選手、首脳陣にはいつ、どのような形で伝えたのか

 揚塩社長 「監督とコーチには、昨日の札幌ドームでの試合の終了後に、球団広報から事実を伝えました。選手全員につきましては、宿舎に戻った後、ホテルにて、球団広報からこの事実を伝えました」

 --処分は今後、事実関係が明らかになってからと。現段階では処分しないのはなぜ

 「現在、本人との接触ができておりません。まず、仙台の警察に球団の職員をいかせておりますので、その職員を通しまして、警察の方に、被害者の方にまず謝罪したいと。わたくしが謝罪をしたいという旨を伝えております。まずは、それが先だと思っております。警察の方は、被害者のこともあるので、なかなか難しいですよという風には聞いております」

 --きょうは株主総会。株主への説明は

 「株主総会の冒頭、阪急阪神HDの角会長から、本件についてお詫びと、ご報告がございました」

 --株主から意見や批判は

 「角会長が謝罪をしたときには、株主様からはお声は上がっておりませんと聞いております」

 --社長自身の印象は

 「若い選手に遅くまでノックにつきあって、選手とともに、育てるというコーチ像を、他のコーチからも聞いておりましたし、わたしもそう理解しておりました」

 --チームへの影響は

 「あると思います。しかしペナントレースを戦っている大事な時期でございますので、監督以下、選手には、プレーで、ファンに、いいプレーを届けるよう、がんばってもらいたい」

  • 山脇光治スコアラーが逮捕された事件について会見する阪神・揚塩健治球団社長=阪神電気鉄道本社(撮影・水島啓輔)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【謝罪会見一問一答】阪神・揚塩社長「本人との接触ができておりません」