2018.6.14 05:01

観戦の西武・今井の母は涙「素敵な息子」

観戦の西武・今井の母は涙「素敵な息子」

 (セ・パ交流戦、西武7-4ヤクルト、2回戦、1勝1敗、13日、メットライフ)日本生命セ・パ交流戦は13日、6試合が行われ、西武がヤクルト2回戦(メットライフ)に7-4で勝利した。プロ初登板となった昨年のドラフト1位、今井達也投手(20)が6回5安打1失点の好投で初勝利を挙げた。

 試合後、今井はスタンドから声援を送った両親にウイニングボールを手渡した。父・一也さん(50)は「感触は重たくないけれど、受け取ったときはズッシリきた」と感激。母・江利子さん(47)は「(喫煙問題で)迷惑をかけたという思いが恩返しの力になったのかな。きょうの勝利は宝物になるし、(本人の)支えにもなると思う。素敵な息子です」と勝利が決まった瞬間に涙があふれ出た。ようやく“親孝行”を果たし、20歳右腕は、「まだ1勝目。これからどんどん勝って、恩返しをしていきたい」と誓った。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 観戦の西武・今井の母は涙「素敵な息子」