2018.6.13 23:47

日本ハム・有原が初セーブ 栗山監督「航平のために必要なことをやる」

日本ハム・有原が初セーブ 栗山監督「航平のために必要なことをやる」

9回、投球する日本ハム・有原=札幌ドーム(撮影・山田喜貴)

9回、投球する日本ハム・有原=札幌ドーム(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・パ交流戦、日本ハム8-7阪神、2回戦、1勝1敗、13日、札幌D)日本ハムの有原が4年目でプロ初セーブを記録した。3点リードの九回に登板すると2死を取ったが、3連打を浴びて1点差に迫られた。最後は原口から空振り三振を奪って逃げ切り「取りあえず勝って良かった」と安堵した。

 プロ入り後は全て先発で登板してきた。昨季まで2年連続で2桁勝利をマークしているが、今季は先発としては7試合で防御率6・38と低迷。復調のきっかけをつかむために暫定的に抑えに起用した栗山監督は「航平(有原)のために必要なことをやる」と今後に期待した。

レアード(四回に13号3ラン)「感触は最高。しっかり本塁打にできて良かった」

近藤(四回に適時打)「追い込まれていたけど何とか食らいついて打てて良かった」

試合結果へ

  • 勝利してナインを迎える日本ハム・栗山監督ら=札幌ドーム(撮影・村本聡)
  • 8回、投球する日本ハム・トンキン=札幌ドーム(撮影・山田喜貴)
  • 7回、投球する日本ハム・宮西=札幌ドーム(撮影・山田喜貴)
  • 4回、3点本塁打を放った日本ハム・レアード(右)=札幌ドーム(撮影・山田喜貴)
  • 4回、適時二塁打を放つ日本ハム・中田=札幌ドーム(撮影・村本聡)
  • 4回、適時打を放つ日本ハム・大田=札幌ドーム(撮影・村本聡)
  • 3回、先制打を放つ日本ハム・中田=札幌ドーム
  • 3回、日本ハム・上沢=札幌ドーム(撮影・山田喜貴)
  • 2回、日本ハム・アルシアが安打を放つ。投手は阪神・小野=札幌ドーム(撮影・村本聡)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・有原が初セーブ 栗山監督「航平のために必要なことをやる」