2018.6.12 22:45

中日・平田、二回に適時打 08年以来の2番でつなぎを意識した打撃

中日・平田、二回に適時打 08年以来の2番でつなぎを意識した打撃

2回、適時打を放つ中日・平田=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

2回、適時打を放つ中日・平田=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)【拡大】

 (セ・パ交流戦、楽天5-1中日、1回戦、楽天1勝、12日、楽天生命)中日の平田が3点を追う二回二死一、二塁から適時打を放った。楽天・古川の低めの速球を右前に運び「打てる球だけ打ちにいこうと思っていた」とコメントした。中日にとってはこの日唯一の得点となった。

 今季は主に5番を打ってきた平田はこの日、2008年以来となる2番で先発して5試合連続の安打をマークした。打率も3割台を維持しており「いつも通りでした。打順が変わってもやることは変わらない」と淡々と語った。

森監督(山井に)「先頭に四球を出したら駄目」

中日・森脇野手チーフコーチ(攻撃的な先発オーダーに)「DHがあるから。選択肢が増える」

試合結果へ

  • 先発の中日・山井=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 1回、先制の押し出し四球に肩を落とす中日・山井=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 1回、楽天・アマダー(奥)への押し出し四球で先制点を許し、さえない表情の中日・山井。捕手大野奨=楽天生命パーク
  • 8回、ベンチで厳しい表情の中日・森監督=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・平田、二回に適時打 08年以来の2番でつなぎを意識した打撃