2018.6.10 19:26

巨人、阿部の犠打が実る 高橋監督「いい手本になる」

巨人、阿部の犠打が実る 高橋監督「いい手本になる」

 (セ・パ交流戦、巨人3x-2西武、3回戦、巨人2勝1敗、10日、東京D)巨人は執念の采配で今季初のサヨナラ勝ちを飾った。2-2の九回無死一塁で阿部にバントのサイン。阿部は今季初の犠打を決めてルーキー大城の殊勲打につなげ「勝つための作戦だから決まって良かった」とうなずいた。

 今季はバント失敗が目立っていた。高橋監督は「(普段は)やらない選手でも決めるのは、他の選手にいい手本になると思う」とたたえた。

内海(7回2失点)「粘り強く投げられたかなと思う」

坂本勇(4年ぶりの初回先頭打者本塁打)「フォローまでしっかり強いスイングができた」

亀井(二回に5号ソロ)「ストライクゾーンに集まってくるのは分かっていた。ファーストストライクからどんどんいこうと思っていた」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人、阿部の犠打が実る 高橋監督「いい手本になる」