2018.6.9 05:04

【古巣斬り一問一答】中日・松坂、柳田を「抑えられてよかった」

【古巣斬り一問一答】

中日・松坂、柳田を「抑えられてよかった」

試合前にベンチの前でキャッチボールをした松坂。視線の先ではソフトバンクナインが円陣を組んでいた (撮影・水島啓輔)

試合前にベンチの前でキャッチボールをした松坂。視線の先ではソフトバンクナインが円陣を組んでいた (撮影・水島啓輔)【拡大】

 (セ・パ交流戦、中日5-4ソフトバンク、1回戦、中日1勝、8日、ナゴヤD)柳田を抑えられてよかった-。中日・松坂大輔投手(37)が、古巣ソフトバンクを相手に白星を挙げた。打線の援護にも感謝するなど、今季3勝目をしみじみと振り返った。

 --なんとか粘って3勝目を挙げた

 「前日のロッテ戦でたくさん投手を使っていたし、長いイニングを投げるつもりでいたが…。5回で降板する形となってチームに申しわけない」

 --三回以降は立ち直った

 「投げながら修正していこうと思った。でも1イニング目、2イニング目で球数を多く投げてしまった」

 --柳田との対戦は

 「どんな形であれ、一番抑えなければいけないバッターなので。苦しい状況での対戦となったが、打たせると勢いづかせてしまうので。抑えられてよかった」

 --左臀部を気にしていたが

 「つるような感じでした。(5回を投げて)トレーナールームにいって“処理”をしてもらった。監督から『五回で止めとけ』といわれて。今日は交代をすることにしました」

 --二回、四回と味方守備のミスも出た

 「抑えなきゃ、という気持ちになりました。結果的には、あの2人(高橋、京田)が打ってくれた」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 【古巣斬り一問一答】中日・松坂、柳田を「抑えられてよかった」