2018.6.8 05:00(1/3ページ)

日本ハム・清宮、初の場外弾!“幻の一発”翌日に打ち直し10号

日本ハム・清宮、初の場外弾!“幻の一発”翌日に打ち直し10号

特集:
2018新人情報
清宮幸太郎
清宮が2軍で10号。豪快に振り抜いて飛ばした(撮影・伊藤昇)

清宮が2軍で10号。豪快に振り抜いて飛ばした(撮影・伊藤昇)【拡大】

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)=早実高=が7日、イースタン・リーグ、DeNA戦(鎌ケ谷)でプロ初の“場外弾”を放った。「3番・左翼」で先発すると、三回の第2打席で、右中間にある約20メートルの防球ネットを越える、推定飛距離130メートルの10号3ラン。降雨ノーゲームで幻となった前日の本塁打をすぐに取り返す一撃で、1軍再昇格へ猛アピールした。

【続きを読む】

  • アヒルのぬいぐるみを観客席に投げ入れる清宮。1軍でこんな姿を見られる日も近そうだ(撮影・伊藤昇)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・清宮、初の場外弾!“幻の一発”翌日に打ち直し10号