2018.6.7 22:08

中日・吉見、6失点で降板「何もありません…」

中日・吉見、6失点で降板「何もありません…」

先発の中日・吉見=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)

先発の中日・吉見=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)【拡大】

 (セ・パ交流戦、中日-ロッテ、3回戦、7日、ナゴヤD)中日は今季2勝を挙げている先発の吉見が早々と崩れ、2回6失点で降板した。スライダーをことごとく打たれたのが誤算だった。一回は四球を出した後、中村と角中にスライダーを当てられて先制を許した。2死からは井上にもこの球種を右越えに運ばれ、この回4失点。二回も角中に2点適時打を献上し「何もありません…」と絞り出すのが精いっぱいだった。

藤嶋(4回無失点の好救援に、プロ初安打も)「一球一球必死に投げた。振り負けずにしっかりスイングできた」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・吉見、6失点で降板「何もありません…」