2018.6.6 22:46

日本ハム・栗山監督、痛恨の逆転サヨナラ負けに「監督が悪い」

日本ハム・栗山監督、痛恨の逆転サヨナラ負けに「監督が悪い」

9回、広島無死一塁、鈴木(右)の投ゴロをトンキンが悪送球し、飛びつく一塁手中田=マツダ

9回、広島無死一塁、鈴木(右)の投ゴロをトンキンが悪送球し、飛びつく一塁手中田=マツダ【拡大】

 (セ・パ交流戦、広島4x-3日本ハム、1回戦、広島1勝、6日、マツダ)日本ハムの抑えのトンキンが痛恨の逆転サヨナラ負けを喫した。3-2の九回にマウンドに上がったが、先頭打者の丸に四球を与え、続く鈴木のゴロを一塁へ悪送球して無死一、三塁のピンチを招いた。1死後に鈴木に二盗を決められ、直後に野間に中前打を浴びて試合をひっくり返された。

 雨天中止で試合がなかったパ・リーグ首位の西武とのゲーム差は2に広がった。栗山監督は「負けた要因とすれば監督が悪いということ」と全ての責任を背負い込んだ。

レアード(一回に適時打)「前の中田がいい形で回してくれた」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・栗山監督、痛恨の逆転サヨナラ負けに「監督が悪い」