2018.6.5 10:00

【楽天ダイアリー】振れ!フレッ!田中、5戦4発7戦連続安打中/東北スポーツ

【楽天ダイアリー】

振れ!フレッ!田中、5戦4発7戦連続安打中/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
田中将大
打撃好調の楽天・田中

打撃好調の楽天・田中【拡大】

 楽天の田中和基外野手(23)が、3日のヤクルト戦(楽天生命パーク)で、2安打をマークし連続試合安打を7に伸ばした。

 「バットを寝かせたり、ノーステップで打ったりしたけど、いまは毎打席で変わります。打席の中で立つ位置も1球ごとに変わるし、打ち方も固定していません」

 起点となったのは5月26日、故郷・福岡でのソフトバンク戦。「子供の頃はホークスファンで、小久保さんが大好きでした」と気分はノリノリで、左越え1号ソロを含む2安打を放った。

 翌27日の同戦にも、左越え2号ソロを含む1試合3安打の大暴れ。「地元で打てたことは純粋にうれしいです。この3日間は友達もたくさん見に来てくれたので。でも、ほぼホークスファンですけどね」と絶口調だった。

 交流戦に突入しても勢いは止まらない。5月31日のDeNA戦(横浜)では、プロ初の打順3番に抜擢(ばってき)され、中越え3号ソロ。6月1日のヤクルト戦(楽天生命パーク)にも、左越え4号ソロを見舞い、ここ5戦4発と量産した。

 優しい男でもある。内田が23歳を迎えた5月30日の誕生日に、八百板も誘い、3人で都内の焼き肉料理店に足を運んだ。祝福された内田によると、田中が高級肉をふんだんに注文し、ごちそうしてくれたという。

 梨田監督は、急成長の田中に「走攻守、どれをとっても、もともと能力が高い」と目を細めた。2年目外野手が、ブレークの予感を漂わせている。 (広岡浩二)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 【楽天ダイアリー】振れ!フレッ!田中、5戦4発7戦連続安打中/東北スポーツ