2018.6.2 05:01

楽天、拙攻…4併殺

楽天、拙攻…4併殺

ヤクルト戦の7回途中で降板する楽天・辛島(58)=楽天生命パーク

ヤクルト戦の7回途中で降板する楽天・辛島(58)=楽天生命パーク【拡大】

 (セ・パ交流戦、楽天2-5ヤクルト、1回戦、ヤクルト1勝、1日、楽天生命)打線は9安打を放ち、6四死球(四球5、死球1)も、2得点にとどまった。梨田監督は4併殺に「チャンスでは困る。(打撃が)小さくなってしまったのかな」と首をかしげた。守備では七回、青木の打球が茂木の手前でバウンドが変わり、中前2点打となった。茂木は、不運にも「前に出なくてはいけない。僕の判断ミス」と猛省した。

ここ5戦4発となる左越え4号ソロを放った楽天・田中「初球のスライダーにタイミングが合っていなかった。もう1球くると思って、狙っていった」 

先発して七回途中、7安打3失点で4敗目を喫した楽天・辛島「回を追うごとに低めに集められたが、最初と最後が悪かった。チームに申し訳ないです」

試合結果へ

  • 8回、左越えに本塁打を放つ楽天・田中=楽天生命パーク
  • 先発の楽天・辛島=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天、拙攻…4併殺