2018.5.31 18:34

広島、佐賀最高ナイターを開催 山口・佐賀県知事「あとはトーレス次第」

広島、佐賀最高ナイターを開催 山口・佐賀県知事「あとはトーレス次第」

 広島が31日、西武3回戦(マツダ)で佐賀県がゲームスポンサーの「佐賀さいこう!ナイター~同郷監督対決!~」を開催した。試合前には花の名所が多い佐賀らしくカープの赤をイメージしたバラ、西武の青をイメージしたカーネーションが贈呈された。

 セ・パの首位が激突した交流戦の開幕カードは佐賀県出身の緒方孝市監督(49)=鳥栖市=と西武・辻発彦監督(59)=小城市=による同郷対決。試合前には緒方監督を山口祥義佐賀県知事(52)、橋本康志鳥栖市長(62)が訪問。山口知事から「是非広島と西武で日本シリーズを実現してほしい」と激励されて、握手を交わした。

 ここまで1勝1敗の佐賀ダービーについて、山口知事は「佐賀は盛り上がっています。昨日の試合をダゾーン(動画配信サービス)で見ていたけど感動しました。良い時も悪いときもある。まるで人生のような試合でした」と絶賛。また、スペイン1部リーグのアトレティコ・マドリードからJ1のサガン鳥栖に元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが加入する噂についても言及して「あとはトーレス次第。ゲームでも、生活でも孤立しないようにしたい」と大歓迎の意向を示した。

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島、佐賀最高ナイターを開催 山口・佐賀県知事「あとはトーレス次第」