2018.5.26 17:19

明大、執念見せたが及ばず…善波監督「残念な結果で申し訳ない」/東京六大学

明大、執念見せたが及ばず…善波監督「残念な結果で申し訳ない」/東京六大学

 東京六大学野球春季リーグ第7週第1日(26日、明大5-6x法大、神宮)逆転優勝へ1試合も落とせない明大は、終盤に執念を見せたが及ばなかった。今季3度目のサヨナラ負けとなり、九回に同点適時打を放った渡辺佳は「惜しいと言ったらそれまで。何か足りない」と唇をかんだ。

 21日の慶大戦でサヨナラ打を許した伊勢が先発し、立ち上がりに2三振を奪ったが「心が切り替わっていなかった」。サインに納得しないまま投げた球を打たれるなど、3失点でマウンドを降り「自分がもう少し粘れていれば」と悔やんだ。1月に亡くなったOBの星野仙一氏に優勝を届けられず、善波監督は「残念な結果で申し訳ない気持ち」とうつむいた。

試合結果へ試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 明大、執念見せたが及ばず…善波監督「残念な結果で申し訳ない」/東京六大学