2018.5.17 22:06

中日・吉見「悔いが残る」 先制の援護も直後に連打で2点奪われる

中日・吉見「悔いが残る」 先制の援護も直後に連打で2点奪われる

6回、広島に同点に追いつかれ、マウンドでしゃがみ込む中日・吉見=ナゴヤドーム

6回、広島に同点に追いつかれ、マウンドでしゃがみ込む中日・吉見=ナゴヤドーム【拡大】

 (セ・リーグ、中日2-3広島、9回戦、中日5勝4敗、17日、ナゴヤD)8回を投げて112球、2失点と力投した中日の吉見は勝ち星がつかなかった。味方が2点を先制した直後の六回、3連打ですぐ2点を奪われ「取ってもらった後に取られ、悔いが残る」と唇をかんだ。

 それでも今季は安定した投球で、先発した4試合全てで試合をつくった。「先発としての仕事はできたと思う。長い回を投げることを目標にしていた。これを継続したい」と前を向いた。

ビシエド(五回に適時二塁打)「しっかり芯で捉えられた。うまくコンタクトできた」

中日・朝倉投手コーチ(新人の鈴木博が浴びた一発に)「経験が浅くてもマウンドに立っている以上はね…」

試合結果へ

  • 6回、広島・松山に2点二塁打を浴び表情をくもらす中日・吉見=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 広島戦に先発した中日・吉見=ナゴヤドーム
  • 先発の中日・吉見=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 9回、ベンチで汗をぬぐう中日・鈴木博=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • バック転に成功する中日・ドアラ=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 5回、中日・ビシエドが中越えに先制二塁打を放つ=ナゴヤドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・吉見「悔いが残る」 先制の援護も直後に連打で2点奪われる