2018.5.17 21:33

広島、ナゴヤDでの連敗を5でストップ 鈴木誠也が決勝弾「一発で仕留められた」

広島、ナゴヤDでの連敗を5でストップ 鈴木誠也が決勝弾「一発で仕留められた」

9回、本塁打を放ちナインに迎えられる広島・鈴木=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)

9回、本塁打を放ちナインに迎えられる広島・鈴木=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)【拡大】

 (セ・リーグ、中日2-3広島、9回戦、中日5勝4敗、17日、ナゴヤD)首位・広島は2-2で迎えた同点の九回、鈴木誠也外野手(23)が決勝の4号ソロを放ち試合を決めた。主砲の一発でチームはナゴヤドームでの連敗を5で止めた。

 九回、先頭で打席に立った鈴木は、中日のドラフト1位ルーキー・鈴木博(ヤマハ)の直球ををフルスイング。打球は低い弾道で左中間席へ飛び込む勝ち越しのソロとなった。その裏は抑えの中崎が無失点で試合を締めた。

 鈴木は「速いまっすぐに振り負けないと決めていたので、ああいうスイングができた」と笑顔。チームのナゴヤドームでの連敗を5で止め、「4番の仕事をしたいという思いだった。(鈴木博は)いい投手だったので、一発で仕留められてよかった」と充実の表情で汗を拭った。

試合結果へ

  • 9回、本塁打を放つ広島・鈴木=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 6回、2点二塁打を放つ広島・松山=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 5回、2点を失った広島・ジョンソン=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 中日戦に先発した広島・ジョンソン=ナゴヤドーム
  • 2回、ベンチに戻る広島・ジョンソン=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 先発の広島・ジョンソン=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島、ナゴヤDでの連敗を5でストップ 鈴木誠也が決勝弾「一発で仕留められた」