2018.5.16 18:46

立正大・糸川、初先発で躍動「先制点を取ってくれて楽になった」/東都

立正大・糸川、初先発で躍動「先制点を取ってくれて楽になった」/東都

 東都大学野球春季リーグ第6週第2日(16日、立正大7-3東洋大、神宮)立正大はリーグ戦初先発の糸川が躍動した。チェンジアップを武器に、3連覇を狙う東洋大に六回2死まで安打を許さず「めちゃくちゃ緊張したけど、先制点を取ってくれて楽になった」と笑顔で話した。

 球を低めに集めて凡打の山を築き、坂田監督は「五回までは(試合を)つくってほしかったが、それ以上の出来だった」とご満悦。六回に初安打から崩れて3点を失ったが、右腕は「追い付かれなかったので70点くらいあげてもいいかな」と語った。

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 立正大・糸川、初先発で躍動「先制点を取ってくれて楽になった」/東都