2018.5.16 22:08

巨人が12得点でヤクルトに大勝 吉川光が6回1失点で3勝目

巨人が12得点でヤクルトに大勝 吉川光が6回1失点で3勝目

先発する巨人・吉川光=鹿児島県立鴨池野球場(撮影・加藤圭祐)

先発する巨人・吉川光=鹿児島県立鴨池野球場(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト4-12巨人、8回戦、4勝4敗、16日、鹿児島)巨人が14安打12得点で大勝した。先発の吉川光は6回を6安打1失点と試合を作り、3勝目(2敗)を挙げた。

 鹿児島でのSG戦。先制したのは巨人。三回、一死、坂本が相手先発の原から左越え4号ソロを放った。ヤクルトはその裏、先頭の山田哲が11号ソロを放って同点とした。

 巨人は四回、無死一、三塁から、亀井の右前適時打で勝ち越し。長野が左前適時打で続くと一死後、原が三塁悪送球の適時失策。なおも坂本勇が左前適時打、吉川尚が左中間に2点三塁打。さらに代わった風張の暴投で三走が生還し、この回7点を加えた。

 巨人は七回、一死満塁とすると、亀井の打球は遊ゴロ失策で加点。二死後、小林が右前に2点打を放った。なおも満塁とすると、坂本が押し出し四球を選び、この回4点を加えた。ヤクルトは九回に3点を返したが、原が四回途中8失点と巨人打線に捕まった。

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人が12得点でヤクルトに大勝 吉川光が6回1失点で3勝目