2018.5.16 05:03(1/2ページ)

竜の巣イキイキ!鮮やか3発で王者コイに4戦全勝

竜の巣イキイキ!鮮やか3発で王者コイに4戦全勝

ヒーローインタビューの後、ファンとハイタッチする京田。なぜか!? カープに強い(撮影・水島啓輔)

ヒーローインタビューの後、ファンとハイタッチする京田。なぜか!? カープに強い(撮影・水島啓輔)【拡大】

 (セ・リーグ、中日10-4広島、7回戦、中日4勝3敗、15日、ナゴヤD)中日が攻守で首位広島を圧倒した。5位に低迷する森繁竜だが、今季ナゴヤドームでは鯉に負けなしの4連勝。口火を切ったのは不振の2年目、カープにだけはめっぽう強い京田のひと振りだ。

 「これまでチームの足を引っ張ってばかりなので、僕を(先発で)使ってくれている森監督に感謝しています」

 ヒーローは殊勝だった。一回、大島が右前打を放った直後、中村祐の直球をフルスイング。右翼席へ今季1号2ランが号砲だ。森監督も「まさかのホームランで(チームを)リズムに乗せてくれたよ」と笑った。

 昨季のセ新人王も開幕から不振続きで打率・213と低迷。だが広島相手には打率・357(28打数10安打)と相性抜群だ。「(理由は)わからない。ただ、プロ1号も(昨年5月3日に)中村投手から放っているので、なにか縁を感じます」とほほえんだ。

【続きを読む】

  • 一回、2点本塁打を放つ中日・京田陽太=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 三回、2点本塁打を放つ中日・ソイロ・アルモンテ=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 三回、本塁打を放ちドアラとハイタッチする中日・福田永将=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 1回、先発の中日・マルティネス=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 1回、2点本塁打を放つ中日・京田=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 1回、先制2ランを放ち、ナインに迎えられる中日・京田=ナゴヤドーム
  • 3回、中越えに2ランを放つ中日・アルモンテ=ナゴヤドーム
  • 3回、二盗に成功する中日・平田=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 6回、投球する中日・岡田=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 7回、投球する中日・岩瀬=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 7回、適時三塁打を放つ中日・松井雅=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
  • 7回、安打を放つ中日・福田=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 竜の巣イキイキ!鮮やか3発で王者コイに4戦全勝