2018.5.15 23:04

日本ハム・近藤、復帰戦は無安打 4月28日以来の1軍戦

日本ハム・近藤、復帰戦は無安打 4月28日以来の1軍戦

 (パ・リーグ、日本ハム2-0西武、6回戦、西武4勝2敗、15日、東京D)日本ハムの近藤が右ふくらはぎ痛から復帰して先発出場した。2打数無安打に終わったが「だいぶ良くなってきている。違和感はない」と話していたように、不安を感じさせない動きを見せた。

 4月28日以来の1軍戦だった。一回は一ゴロ、四回には遊ゴロ併殺打に倒れたが、六回2死一、三塁で四球を選び、直後に代走を送られた。打率3割8分3厘の好打者は「感覚が落ちないようにやってきた。打つ方は大丈夫」と自信を口にしていた。

栗山監督(レアードの一発に)「守備の動きを見ていても、集中力がある。ここ一番で期待している。いい本塁打」

中田(七回に飛球に飛び込んで好捕)「打てていない時は、守備でしっかりしないといけない」

マルティネス(1日に長女が誕生した後初めての白星)「気分は最高。きょうからは、全ての勝利を娘にささげたい」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・近藤、復帰戦は無安打 4月28日以来の1軍戦