2018.5.15 22:32

【快勝一問一答】中日・森監督、2番手・岡田の起用に「大事なところでどんどん使います」

【快勝一問一答】

中日・森監督、2番手・岡田の起用に「大事なところでどんどん使います」

来日、初勝利し、ウイニングボールを手に森監督と記念写真におさまる中日・マルティネス=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)

来日、初勝利し、ウイニングボールを手に森監督と記念写真におさまる中日・マルティネス=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)【拡大】

 (セ・リーグ、中日10-4広島、7回戦、中日4勝3敗、15日、ナゴヤD)中日が14安打で首位・広島に快勝した。先発のR・マルティネスが5回0/3を6安打4失点で来日初勝利。試合後の森監督の一問一答は以下の通り。

 --非常に中身の濃い試合になった

 「立ち上がりからまさかの人が本塁打を打ってくれてのリズムですけど、それよりもマルティネスが立ち上がりはそこそこ投げられていましたけど、早く点を取ってくれたので少しは楽に投げられたのかなと思います。球数が増えてくると一気に投げるスタミナはまだないようでしたから、もう1イニングというのを描いてはいましたけど、早めに動きました」

 --相手が迫ってくる中で六回、岡田投手を選択した(1回無失点)

 「ずっとリハビリをやっているのを聞いていましたし、ボールもまだまだという報告も来ていましたけど、暖かくなってからのリハビリもいいと聞いていたので、いいときに上げたのなら即使おうと、1点2点覚悟の上でと考えていました。これから必要になってくる選手でしょうから、大事なところでどんどん使います」

 --彼にとっての一つの大きな登板だった

 「マルティネスも岡田も最後に投げた2人も、状態がよければどんどん使って結果を出してくれれば一番うれしいです」

 --今日の試合、守備面について

 「守るべき人が守って、打つべき人が打てばいいんですけど、本塁打よりは送った後にタイムリーが、1点欲しいときに取れたということが、きつい6点目と7点目、そのへんは送れる人が送って、かえす人がかえしてくれたり、期待してなかった人が打ってくれたり、ああいうタイムリーが後々、投手陣を楽にしてくれたと思います」

 --アルモンテの犠牲フライも効いた

 「あの1点もそうですが藤井も松井もそうですし、本塁打は両外国人に任しておけばいいんですけど、福田も戻ってくれたし、あとは誰かひとり出て置き去りにならないようにしてくれればいいなと思います」

 --2週間ぶりのナゴヤドーム。ここからの6連戦、意気込みを

 「ビジターでやるよりもここで1週間いたほうが選手も楽。お客さんが入ってくれた中で一つでも勝てれば、とみんな思っていると思いますから、楽はするつもりはありませんけど、がんばります」

 --明日以降の抱負を

 「明日も広島と2試合やりますから簡単にはいかないと思いますが1つでも多く勝てればそれに越したことはないし、やっぱりナゴヤで勝ち越したいですね」

試合結果へ

  • 6回、投球する中日・岡田=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 【快勝一問一答】中日・森監督、2番手・岡田の起用に「大事なところでどんどん使います」