2018.5.14 17:00

大谷翔平11KにMLB仰天「おかしい」「ビーストだ」

大谷翔平11KにMLB仰天「おかしい」「ビーストだ」

特集:
大谷翔平
ツインズ戦に先発し、6回1/3を投げ3安打1失点11奪三振の好投も、勝敗はつかなかったエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)

ツインズ戦に先発し、6回1/3を投げ3安打1失点11奪三振の好投も、勝敗はつかなかったエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 エンゼルス2x-1ツインズ(13日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)がツインズ戦に先発登板し、6回1/3を投げ11三振を奪うなど3安打1失点と好投した。1-0とリードした場面で降板したが、救援投手が同点に追いつかれ4勝目はならなかった。球数はメジャー移籍後最多の103、2四球で防御率は3・58となった。エ軍は1-1の九回、一死二塁からコザートが左前にサヨナラ打を放ち、連敗を2で止めた。

 米大リーグ公式ツイッターは、大谷が一回一死二塁から3番・エスコバルをキレのあるスライダーで空振り三振に仕留めた場面を動画付きで取り上げ、「ショウヘイはおかしい」と仰天した。11三振を奪う活躍には「オオタニはビースト(野獣)だ」と写真付きで絶賛した。

試合結果へ大谷の投手成績へ大谷の打撃成績へ

  • ツインズ戦に先発、6回1/3を投げ3安打1失点11奪三振も勝敗のつかなかったエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • ツインズ戦に先発、6回1/3を投げ3安打1失点11奪三振も勝敗のつかなかったエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • 母の日を象徴するピンク色の入った帽子でツインズ戦に先発したエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • 母の日を象徴するピンク色の入った帽子でツインズ戦に先発したエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
  • ツインズ戦でサヨナラ打を放ち、プホルス(右)らから手荒い祝福を受けるエンゼルスのコザート(中央)=アナハイム(共同)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷翔平11KにMLB仰天「おかしい」「ビーストだ」