2018.5.13 18:54

「母の日」でピンクに 法大・青木監督「こういった試みは素晴らしい」/東京六大学

「母の日」でピンクに 法大・青木監督「こういった試みは素晴らしい」/東京六大学

 東京六大学野球リーグ第5週第2日は13日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、法大は東大に10-2で大勝し、連勝で勝ち点1とした。東大は開幕8連敗。明大は立大を8-6で下して1勝1敗のタイに持ち込んだ。

 母への感謝とがん検診啓発活動支援を示すため、「母の日」に行われた2試合は選手や審判がピンク色のリストバンドを着用してプレー。来場した先着500人の女性にもプレゼントした。いつもは白色のスコアボードの表示もピンク色にし、この日限定の特別仕様となった。

 法大の青木監督は「こういった試みは素晴らしいこと」と話した。

試合結果へ試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 「母の日」でピンクに 法大・青木監督「こういった試みは素晴らしい」/東京六大学