2018.5.13 05:02

田口3被弾…巨人、零敗で連勝ストップ

田口3被弾…巨人、零敗で連勝ストップ

田口(左)は七回、アルモンテに3ランを打たれ左翼席を見つめた (撮影・大橋純人)

田口(左)は七回、アルモンテに3ランを打たれ左翼席を見つめた (撮影・大橋純人)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人0-6中日、7回戦、巨人5勝2敗、12日、東京D)巨人は12日、中日7回戦(東京ドーム)に0-6で敗れ、連勝が3で止まった。先発の田口麗斗(かずと)投手(22)が、3本塁打を浴び「打たれた球は全部甘い。野手の方に申し訳ない」と唇をかんだ。

 四回に福田、六回はビシエドにソロを被弾。七回には二死無走者から岡本の捕球ミスをきっかけにピンチが広がり、アルモンテに3ランを食らった。7回5失点で今季2敗目を喫した。

 ただ、自責点は2。高橋監督は「普通なら7回2失点くらい。(七回は)失策からだから、かわいそうな部分はある」と話した。一方で「岡本もしっかり捕らないといけないし、田口も踏ん張らないといけない」とも指摘した。

 2016年から2年連続2桁勝利を挙げ、左のエースへの成長が期待される田口だが、これで今季の被本塁打はリーグワーストの「9」となった。「球の威力、切れは徐々によくなっている。それが、まだ結果に結びついていない」と自己分析した左腕。次回登板で雪辱する。 (吉村大佑)

田口の3被弾に巨人・斎藤投手総合コーチ「球威があるほうじゃないから、どうしても一発がついてまわる。それにしても今年は多い。もう1度、低めの徹底をしていかないと」

試合結果へ

  • 先発の巨人・田口=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 先発の巨人・田口=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 中日戦に先発した巨人・田口=東京ドーム
  • 渋い表情の巨人・高橋監督=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 8回の攻撃を終え、ベンチでさえない表情の巨人・高橋監督=東京ドーム
  • 7回、中日・アルモンテの3点本塁打にベンチで厳しい表情を見せる巨人・高橋監督=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 1回、巨人・坂本勇は右前打を放つ=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 1回、二塁盗塁を成功させる一走の巨人・坂本勇=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 巨人・高橋監督=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 8回、この日2つ目の死球を受ける巨人・吉川尚=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 7回、中日・大島のニゴロを捕り損ねる巨人・岡本=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 1回、巨人・坂本勇が右安打を放つ=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 田口3被弾…巨人、零敗で連勝ストップ