2018.5.12 16:28

楽天・則本、圧巻の1安打完封で3勝目 ペゲーロが2打席連続弾

楽天・則本、圧巻の1安打完封で3勝目 ペゲーロが2打席連続弾

先発の楽天・則本=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)

先発の楽天・則本=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス0-2楽天、8回戦、楽天4勝3敗1分、12日、京セラ)楽天は先発した則本昂大投手(27)が9回を投げ9三振を奪い、わずか1安打の完封で今季3勝目(3敗)を挙げた。エースの快投でチームは3連勝とした。

 則本はここ2試合の登板でいずれも6失点以上と精彩を欠いていたが、この日は本来の力を出し切った。最速155キロの剛球を軸にオリックス打線を力でねじ伏せる。スライダーなど変化球もコーナーに決まり、凡打の山を築いた。

 ただ八回に先頭のT-岡田への投球中に異変を訴え、球審にタイムを申し出た。佐藤投手コーチとともに一時ベンチに下がったが、手当てを受けると再びマウンドへ。異変の影響も感じさせず続投すると、この回を3者連続三振に仕留めた。

 味方打線の援護はペゲーロが放った2打席連続弾の2点のみだったが、この日の則本にはこれで十分。107球で最後までスコアボードに0を並べた。

 試合後、決勝点を叩き出したペゲーロは「チーム全体でいい方向に向かおうとしている。その中で勝ちに貢献できる活躍ができてうれしい」と胸を張る。快投を見せたエース・則本をたたえ、「本当に素晴らしいピッチングだった。きょうの勝ちは僕の活躍より則本の方だね」とうなずいた。

試合結果へ

  • 先発する楽天・則本=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 先発する楽天・則本=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • オリックス戦に先発した楽天・則本=京セラドーム
  • 先発の楽天・則本=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天・則本、圧巻の1安打完封で3勝目 ペゲーロが2打席連続弾