2018.5.10 19:25

DeNA・石田、ヤクルト・ブキャナンとの投げ合いは「1点を争う試合になる」

DeNA・石田、ヤクルト・ブキャナンとの投げ合いは「1点を争う試合になる」

 DeNAの石田健大投手が10日、次回登板となる11日のヤクルト戦(横浜)に向けて、意気込みを語った。

 スコアレスドローに終わった前回登板の4日の巨人戦(同)では相手のエース菅野と投げ合い6回2安打、無失点と試合を作った。「前回(巨人戦)は球が低めに集まり、ストレートもチェンジアップも、(指に)いいかかりで相手のタイミングを外すことができた。ヤクルトは一発がある打者が多いけど、巨人にも同じようなバッターがいた。初球からしっかりと腕を振っていきたい」と表情を引き締めた。

 ここまで6試合で3勝1敗、防御率1・43と安定した数字を残しているヤクルトのブキャナンと投げあう。石田は「1点を争う試合になる。先に点をあげるわけにはいかない。野手の方々がいいリズムでいけるように、テンポのよい投球をしたい。いい雰囲気を残したい」とカード初戦を任される立場として、2、3戦目に好影響を与える投球を誓った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・石田、ヤクルト・ブキャナンとの投げ合いは「1点を争う試合になる」