2018.5.8 15:16

駒大・辻本、集中切らさず好投「0-0のつもりでいった」/東都

駒大・辻本、集中切らさず好投「0-0のつもりでいった」/東都

 東都大学野球春季リーグ第5週第1日(8日、亜大2-3駒大、神宮)駒大の辻本は七回まで無失点。八回に1点を失ったが、終盤までマウンドに立つ先発の責任を果たして2勝目を挙げた。一回に満塁のピンチをしのぐと、3点のリードをもらった二回以降は落ち着いた投球を見せ「3点あると思うと気持ちが切れることが多い。0-0のつもりでいった」と集中力を切らさなかった。

 大倉監督は「ゲームをつくってくれた」と満足顔。5季ぶりに1部で戦うチームを引っ張る辻本は「個人の目標は決めていない。チームみんなで優勝を目指したい」と力を込めた。

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 駒大・辻本、集中切らさず好投「0-0のつもりでいった」/東都