2018.5.7 05:00

慶大・菊地が胸張る2勝目 立大を止めた/東京六大学

慶大・菊地が胸張る2勝目 立大を止めた/東京六大学

先発の慶大・菊地=神宮球場・東京都新宿区(撮影・加藤圭祐)

先発の慶大・菊地=神宮球場・東京都新宿区(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 東京六大学野球春季リーグ第4週第2日(6日、立大1-4慶大、神宮)慶大の最速149キロ右腕・菊地が七回途中2安打1失点で、引き分けを挟み5連勝中だった立大を止めた。「強く振ってくる打線にフォーク、ツーシームを低めに集めた。失投も多かったけど、ファウルもとれた」と胸を張った。大久保監督は「菊地が投げ、4番で捕手の郡司が(先制打と)打っても守ってもよくやっている」とバッテリーを評価した。

試合結果へ試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 慶大・菊地が胸張る2勝目 立大を止めた/東京六大学