2018.5.5 20:01

楽天・則本、3回102球7失点の大乱調「申し訳ない。それ以外何もありません」

楽天・則本、3回102球7失点の大乱調「申し訳ない。それ以外何もありません」

3回、西武・森(左)にソロ本塁打を許し肩を落とす楽天・則本=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

3回、西武・森(左)にソロ本塁打を許し肩を落とす楽天・則本=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)【拡大】

 (パ・リーグ、楽天4-10西武、8回戦、西武7勝1敗、5日、楽天生命)楽天の則本が大乱調で試合を壊した。二回、2四球と安打で満塁とし、2本の適時内野安打などで3失点。三回には5長短打を集められて4点を奪われた。球数がかさみ、3回で102球を投げて7失点で降板した。「試合をつくれず申し訳ない。それ以外何もありません」と言葉を絞り出した。

 これで今季の西武戦には3試合に登板して3敗目。梨田監督は「若干ストライクゾーンが狭くて取ってもらえず、自分のリズムになれなかった。7回ぐらいは投げてほしいと思っていたが」と首をかしげた。

試合結果へ

  • 先発の楽天・則本=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 7回、投手の交代を告げてベンチへ戻る楽天・梨田監督=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 5回終了時、楽天チアと一緒に踊るピカチュウたち=楽天生命(撮影・土谷創造)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天・則本、3回102球7失点の大乱調「申し訳ない。それ以外何もありません」