2018.5.5 05:01

踏ん張った!中日、連日の4時間超えも虎止めた

踏ん張った!中日、連日の4時間超えも虎止めた

 (セ・リーグ、阪神1-5中日=延長十一回、6回戦、3勝3敗、4日、甲子園)中日は4日、阪神6回戦(甲子園)に延長十一回、5-1で勝った。それでも、森繁和監督(63)は「向こうが粘れなかっただけ。うちが粘ったわけじゃない」と冷静だった。

 先発の小笠原が6回1失点にまとめた後、粘りの継投が実り、連日に及ぶ4時間超の試合を制した。鈴木博が無失点でつなぎ、同じく連投となった谷元が延長十回を無失点。移籍後2勝目を手にし「しっかりゼロに抑えてベンチに戻るのが仕事。自分の役割を遂行できてよかった」とホッとした表情だった。

 連戦の中で延長試合が続き、中継ぎ投手の酷使が心配される中、指揮官は「もうひと踏ん張りしてもらいましょう」と奮起を促した。借金は3。ここから巻き返しを期す。

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 踏ん張った!中日、連日の4時間超えも虎止めた