2018.5.2 05:04(1/3ページ)

広島、怒りの逆転G倒!山口俊の2打席連続死球に会沢ぶち切れ

広島、怒りの逆転G倒!山口俊の2打席連続死球に会沢ぶち切れ

三回、会沢への2個目の死球をきっかけに両チームの選手らがグラウンドに飛び出し、険悪なムードになった (撮影・加藤孝規)

三回、会沢への2個目の死球をきっかけに両チームの選手らがグラウンドに飛び出し、険悪なムードになった (撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・リーグ、広島6-4巨人、4回戦、広島3勝1敗、1日、マツダ)燃えて勝利! セ・リーグ首位の広島は1日、2位・巨人との4回戦(マツダ)に6-4で逆転勝ち。第1、第2打席はともに初球が死球だった会沢翼捕手(30)が、五回一死一塁の第3打席で左翼線へ適時二塁打を放ち、貴重な追加点をたたき出した。対戦した山口俊投手(30)には以前にも顔面にぶつけられており、2度目の死球には激怒。乱闘騒ぎとなった次の打席で「なめられてはいけない」と気迫で打った。巨人は連勝が8で止まった。

【続きを読む】

  • 2012年8月2日のDeNA戦、顔面に死球を受けた会沢
  • 二回、死球を受ける広島・会沢翼=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 三回、2打席連続死球に怒る広島・会沢翼=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 五回、会沢翼は適時打を放つ=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回、2打席連続死球に怒る広島・会沢を止めに入る両軍ナインたち=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3回、広島・会沢への2度にわたる死球で飛び出した両軍=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回、広島・会沢への2度にわたる死球で飛び出した両軍=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 5回、左適時二塁打を放つ広島・会沢=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 2回、死球を受ける広島・会沢=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3回、二度目の死球を受け、マウンドに歩み寄る広島・会沢(右)を止めに入る巨人・マギーら=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3回、二度目の死球を受け、マウンドに歩み寄る広島・会沢=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3回、二度目の死球を受け、マウンドに歩み寄る広島・会沢と、止めに入る巨人・マギーら=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島、怒りの逆転G倒!山口俊の2打席連続死球に会沢ぶち切れ