2018.5.1 05:01

広島・薮田、7四球…2軍落ち

広島・薮田、7四球…2軍落ち

先発の広島・薮田=マツダスタジアム(撮影・村本聡)

先発の広島・薮田=マツダスタジアム(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・リーグ、広島2-4阪神=延長十回、6回戦、3勝3敗、30日、マツダ)連勝が5で止まった。緒方監督は「全員で守りにしても攻撃にしても戦ってくれたけど、最後に相手に上回られた」と厳しい表情だった。2-2の九回に二死満塁のサヨナラ機をつくったが、途中出場の野間が三邪飛に倒れ、直後の延長十回に勝ち越された。先発・薮田は7四球と制球難を克服できず、2軍落ちが決定。3年目の昨季に勝率第1位のタイトルを獲得した右腕は「もう一回自信を取り戻したい」と静かに雪辱を誓った。

4月23日に71歳で死去した衣笠祥雄氏の高校(現・龍谷大平安高)の後輩で4年ぶりに先発出場してプロ初安打を含む2安打を放った広島・高橋大「見てくれていたら、喜んでくれると思います」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・薮田、7四球…2軍落ち