2018.4.18 20:32

日本ハム・西川が先制三塁打「いいところを抜けてくれた」

日本ハム・西川が先制三塁打「いいところを抜けてくれた」

5回、先制の適時三塁打を放つ日本ハム・西川=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)

5回、先制の適時三塁打を放つ日本ハム・西川=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 (パ・リーグ、西武-日本ハム、5回戦、18日、メットライフ)日本ハムの西川が五回2死二塁で先制の三塁打を放った。カスティーヨの甘く入った152キロの速球を捉え、右中間をきれいに破った。「チャンスだったので、しっかりとものにできて良かった」とコメントした。

 開幕から調子が一向に上がらず、試合前まで打率1割6分7厘と低迷していた。今季初の三塁打に「いいところを抜けてくれた」と気を良くし、1-0の七回1死一塁でも右翼線に2打席連続となる適時三塁打を放った。(メットライフ)

試合結果へ

  • 5回、先制の適時三塁打を放つ日本ハム・西川=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・西川が先制三塁打「いいところを抜けてくれた」