2018.4.16 16:03

大谷を止められるのはもはや「大自然」だけ!? 悪天候で試合中止に米紙

大谷を止められるのはもはや「大自然」だけ!? 悪天候で試合中止に米紙

特集:
大谷翔平
エンゼルス・大谷

エンゼルス・大谷【拡大】

 米紙USAトゥデー(電子版)は15日(日本時間16日)、エンゼルスの大谷翔平投手(23)についての記事を掲載。この日、悪天候のため、米各地で試合が中止されたことを受け、「母なる大自然だけが彼を止めることができる」とした。

 この日、全米を襲った寒波の影響で大リーグでは6試合が中止。大谷が先発予定だったロイヤルズ戦も中止になり、ヤンキースの田中将大投手(29)もこの日のタイガース戦が中止になった影響で登板予定が変更になるなど、日本人選手もそのあおりを受けた。

 同紙によれば中止という決定にエンゼルスのソーシア監督は、「彼に問題が起きたとは思わない」と大谷の投球が天候に左右されることはないとしながらも、「MLBは正しい決断をした」と故障など不測の事態に至っていた可能性に触れ、中止の決定を支持していたという。

 また記事ではエンゼルスが今後の日程で、5月末まで中西部または東部へのビジターゲームがないこと、さらに温暖なカリフォルニアの南にあるロサンゼルスに本拠地を置いていることに触れ、「(10月の)プレーオフまで再び寒さに対応することはないかもしれない」と天候が今後、13勝3敗で地区首位を走るチームの障害とはならないとの見方を示した。最後は「いまや、我々は母なる大自然だけが彼(大谷)を止めることができると理解した」とした。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷を止められるのはもはや「大自然」だけ!? 悪天候で試合中止に米紙