2018.4.16 05:02

DeNA、筒香&ロペス&宮崎で5打点!ハマスタでハマのスターが競演

DeNA、筒香&ロペス&宮崎で5打点!ハマスタでハマのスターが競演

特集:
筒香嘉智
一回、筒香は宮崎の右中間への当たりに激走。一塁から生還した。右は三塁ベースコーチの永池内野守備走塁コーチ (撮影・長尾みなみ)

一回、筒香は宮崎の右中間への当たりに激走。一塁から生還した。右は三塁ベースコーチの永池内野守備走塁コーチ (撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA6-1中日、3回戦、DeNA3勝、15日、横浜)DeNAは15日、中日3回戦(横浜)で6-1の快勝。2001年以来、17年ぶりの8連勝を飾った。筒香嘉智外野手(26)、ホセ・ロペス内野手(34)、宮崎敏郎内野手(29)と続く自慢の中軸がそろって打点を挙げ、それぞれ2安打をマーク。3人で計6安打5打点とフル稼働だ。

 まず一回一死一塁から3番・筒香が右前打で好機を広げると、5番・宮崎が相手先発・笠原の直球を振り抜き、右中間へ先制の2点二塁打。「先制点を取ってチームを勢いづけられたらと思っていた」と19歳の先発、京山を力強くアシストした。

 3-1で迎えた七回は筒香だ。一死二、三塁からの会心のひと振りは、左中間への2点二塁打。続く4番・ロペスの中前適時打も飛び出し、3点を追加して試合を決めた。

 「“ノリ”じゃなく、勢いでできている。勢いは大事。今、チームはすごくいい状態だと思う」と筒香は決勝の4号ソロを放った前日14日に続く活躍を見せた。白星街道をひた走るチームを、リーグ屈指の破壊力を誇るクリーンアップが頼もしく引っ張る。

試合結果へ

  • 1回DeNA2死一、三塁、宮崎が右中間に先制の2点二塁打を放つ=横浜
  • 7回、中適時打を放つDeNAのホセ・ロペス=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回DeNA1死二、三塁、筒香が左中間に2点二塁打を放つ=横浜
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA、筒香&ロペス&宮崎で5打点!ハマスタでハマのスターが競演