2018.4.9 09:06

【試合結果】エンゼルス・大谷、7回1安打無失点で2勝目 本拠地初登板で毎回12Kにファン熱狂

【試合結果】

エンゼルス・大谷、7回1安打無失点で2勝目 本拠地初登板で毎回12Kにファン熱狂

特集:
大谷翔平

 エンゼルス6-1アスレチックス(8日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスで投打の「二刀流」に挑む大谷翔平(23)がアスレチックス戦に先発し、7回を投げ毎回の12三振を奪うなど1安打無失点で2勝目を挙げた。本拠地初登板で圧巻の奪三振ショーを披露。球数は91で1四球で防御率は2・08となった。七回一死まで1人も走者を許さない「投手・大谷」に日曜のアナハイムは熱狂の渦に包まれた。

 試合後も大勢のファンがヒーローを待った。右肩のアイシングなどを行った大谷はNHKのインタビューを受けるため、再びグラウンドに登場。すがすがしい表情で質問に答えた。

圧巻の奪三振ショーを披露したエンゼルス・大谷(AP)

 「まず勝てて良かったです。ゲームを作れて良かったなと思います。(七回一死までパーフェクトも)特に意識はせずに一人一人きっていければいいかな、と思っていました」

 圧巻の立ちあがりだった。エンゼルスタジアムのまっさらなマウンドに立った大谷。一回は3者連続三振。先頭のジョイスをスプリットで空振り三振、続くセミエンには真っすぐで空振り三振、ローリーはスプリットで空振り三振に仕留めた。エ軍はその裏、2点を奪った。

アスレチックス戦に先発、7回を抑え雄たけびを上げるエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)

 大谷の二回のマウンド。先頭のデービスは中飛。続くオルソンはスプリットで空振り三振。前回登板で3ランを許したチャプマンは左飛に抑えた。三回のマウンド。先頭のルクロイを一邪飛。続くピスコティをスプリットで空振り三振、続くスモリンスキーもスプリットで空振り三振に斬った。その裏、エ軍はトラウトが3号ソロを放ち、1点を追加した。

 大谷の四回のマウンド。先頭のジョイスを一ゴロ、2番・セミエンは99マイル(159キロ)の真っすぐで空振り三振、続くローリーは二ゴロに抑えた。エ軍はその裏、2点を追加。5-0とした。

アスレチックス戦に先発、7回1安打無失点と好投したエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)

 五回のマウンド。4番・デービスを真っすぐで空振り三振。続くオルソンは99マイル(159キロ)で空振り三振。最後はチャプマンをスプリットで空振り三振に仕留めた。六回は7番・ルクロイを右飛、ピスコティを二ゴロ、続くスモリンスキーをスプリットで空振り三振に斬った。その裏、エ軍はシンプフがソロ本塁打を放ち、6-0とした。

アスレチックス戦に先発したエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 七回のマウンドは先頭のジョイスを遊直。続くセミエンに左前打を浴び、初めて走者を背負った。続くローリーは四球。それでもデービスは投ゴロ、5番・オルソンをスプリットで空振り三振に仕留め、大谷は雄たけびを上げた。ア軍は九回に1点を返したが、大谷の前に打線が沈黙した。

試合結果へ大谷の成績へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【試合結果】エンゼルス・大谷、7回1安打無失点で2勝目 本拠地初登板で毎回12Kにファン熱狂