2018.4.2 08:20

【試合結果】エ軍・大谷、メジャー初登板で白星! 6回3安打3失点6Kで鮮烈な投手デビュー

【試合結果】

エ軍・大谷、メジャー初登板で白星! 6回3安打3失点6Kで鮮烈な投手デビュー

特集:
大谷翔平
アスレチックス戦に先発でメジャー初登板したエンゼルス・大谷(ロイター)

アスレチックス戦に先発でメジャー初登板したエンゼルス・大谷(ロイター)【拡大】

 アスレチックス4-7エンゼルス(1日、オークランド)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)がアスレチックス戦に先発でメジャー初登板し、勝利投手となった。6回を投げ6三振を奪うなど3安打3失点。二回にア軍のチャプマンに逆転3ランを浴びたものの、切れのある真っすぐやスプリットなどを武器に相手打線を翻弄。メジャーではベーブ・ルース以来、約100年ぶりの本格的な二刀流に挑む大谷が「投手」で鮮烈デビューを飾った。

 六回の相手の攻撃を3者凡退に抑えた大谷にエ軍ファンが拍手で出迎える。ベンチではソーシア監督や主砲プホルスが柔らかな笑みで声をかけた。オープン戦では制球難に苦しんだが、本番では違った。球数は92、1四球だった。

 日曜のオークランドは抜けるような青空が広がった。大谷は一回、先頭のセミエンをスプリットで空振り三振、続くローリーは捕邪飛。3番・オルソンの初球に160キロを計測し、最後はスプリットで空振り三振に仕留めた。エ軍は二回に2点を奪った。

 その裏、大谷がつかまった。先頭の4番・デービスを空振り三振。続くジョイスに左前打、ピスコティに右前打を浴びて一死一、二塁。この後、チャプマンにスライダーを捉えられて左中間フェンスを越える逆転3ランを浴びた。この後はルクロイを二ゴロ、パウエルを投ゴロに抑えた。

 大谷の三回のマウンド。先頭のセミエンを三ゴロ、続くローリーはカーブで遊ゴロ、3番・オルソンはスプリットで空振り三振に仕留めた。四回は4番・デービスを二飛、続くジョイスを四球。嫌な流れとなったが、ピスコティを左飛、続くチャプマンを空振り三振に仕留めた。

 エ軍は五回に2点を奪い、4-3とした。その裏、大谷は先頭のルクロイを左飛、続くパウエルを一ゴロ、1番・セミエンを空振り三振に仕留めた。六回は先頭のローリーを遊ゴロ、続くオルソンを左飛、4番デービスは遊飛に打ち取った。

 エ軍は七回に3点を追加し、7-3とした。九回はア軍に1点を返されてなおも一死満塁のピンチを迎えたが、ミドルトンが後続を断った。

大谷の話「今日はただただ楽しんでマウンドで投げられたんじゃないかなって思っていますし、マウンドに行くときも、一番最初に野球を始めてマウンドに行くときのような気持ちで行けたので、すごく楽しかったです」

試合結果へ大谷の成績へ

  • ウィニング・ボール手に笑顔を見せるエンゼルス・大谷=オークランド・コロシアム(撮影・リョウ薮下)
  • 7回、カルフーンの適時打にベンチで喜ぶエンゼルス・大谷=オークランド(共同)
  • 試合前、米国国歌を聞くエンゼルス・大谷=オークランド(共同)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【試合結果】エ軍・大谷、メジャー初登板で白星! 6回3安打3失点6Kで鮮烈な投手デビュー