2018.3.30 05:01

阪神・望月が復活0封!最速154キロ、圧巻3者三振

阪神・望月が復活0封!最速154キロ、圧巻3者三振

阪神・矢野2軍監督=鳴尾浜球場(撮影・甘利慈)

阪神・矢野2軍監督=鳴尾浜球場(撮影・甘利慈)【拡大】

 (阪神2軍練習試合、近大2-3阪神、29日、鳴尾浜)阪神2軍は29日、近大と練習試合(鳴尾浜)を行い、3-2で勝った。望月惇志投手(20)が腰の手術後、初の実戦登板で1回をピシャリ。小野泰己投手(23)が開幕前最後の調整登板で3回無失点だった。

 望月が昨年12月の腰部ヘルニアの手術後、初の実戦登板で1回を3者三振。最速154キロをマークし、昨年10月31日のフェニックス・リーグ、楽天戦(SOKKEN)以来でも存在感を示した。「試合で投げられて一歩進めたと思う。低めの真っすぐの精度を上げていかないと」とホッとした表情。矢野2軍監督は「きょうは望月。申し分なかった」と絶賛した。

この春29回無失点で4月4日のDeNA戦(横浜)に向かう阪神・小野「納得いく球は少なかった。シーズンに入るまでに修正したい」

  • 投球する阪神・小野=鳴尾浜球場(撮影・甘利慈)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・望月が復活0封!最速154キロ、圧巻3者三振