2018.3.16 16:28

広島・ジャクソンが危険球で退場…ヤクルト・荒木の側頭部付近に死球

広島・ジャクソンが危険球で退場…ヤクルト・荒木の側頭部付近に死球

8回、頭部へ死球を受けて倒れるヤクルト・荒木=神宮球場(撮影・田村亮介)

8回、頭部へ死球を受けて倒れるヤクルト・荒木=神宮球場(撮影・田村亮介)【拡大】

 (オープン戦、ヤクルト-広島、16日、神宮)広島のジェイ・ジャクソン投手(30)が危険球により退場となった。八回、無死走者なしで、ヤクルト・荒木貴裕内野手(30)への5球目を左側頭部付近に当てた。

 八回から登板したばかりのジャクソンだったが、この死球により退場を宣告された。荒木は、直球がこめかみ付近に直撃して倒れ込んだが、意識はしっかりしており、運び込まれた担架にも自分で乗り込んでベンチへ運ばれた。

 荒木の代走には鵜久森が送られ、広島はジャクソンに代わり塹江がマウンドへ上がった。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 8回、頭部への死球を受けたヤクルト・荒木=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  • 8回、頭部に死球を受け運ばれるヤクルト・荒木を見守る宮本ヘッドコーチら=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・ジャクソンが危険球で退場…ヤクルト・荒木の側頭部付近に死球