2018.3.11 16:32

日本ハムD1・清宮が4打数4三振 OP戦デビューから19打席安打なし…

日本ハムD1・清宮が4打数4三振 OP戦デビューから19打席安打なし…

特集:
清宮幸太郎
9回、空振り三振に倒れる日本ハム・清宮=ファイターズ鎌ケ谷スタジアム(撮影・吉澤良太)

9回、空振り三振に倒れる日本ハム・清宮=ファイターズ鎌ケ谷スタジアム(撮影・吉澤良太)【拡大】

 (オープン戦、日本ハム1-1DeNA=九回規定により引き分け、11日、鎌ケ谷)日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎(18)=早実高=は「7番・DH」で先発出場したが、4打数4三振を喫した。これでオープン戦デビュー以降、19打席続けて無安打。注目の大型スラッガーがプロの壁にぶち当たっている…。

 ファンの歓声はため息に変わった。試合後、ベンチの清宮の表情は曇った。日本ハムの2軍の本拠地鎌ケ谷スタジアム。しかし、この日も快音は響かなかった。

 清宮は二回一死走者なしで迎えた第1打席ではDeNAのD1左腕・東(立命大)の前に空振り三振。四回二死一塁での第2打席も空振り三振に終わった。

 六回には二死満塁のチャンスで打席が回ってきたが、同じ高卒新人でDeNAのD5・桜井(日大三高)の外角低めの速球に手が出ず見逃し三振。九回の第4打席は6番手・進藤の前に空振り三振に終わった。

 試合はDeNAが二回、宮崎のソロ本塁打で先制。日本ハムは八回二死一、二塁から三上の暴投で中島が生還し追いついた。日本ハムは九回にも一死一、三塁の好機を作り、杉谷の中飛に三走・清水がタッチアップしたものの、本塁で憤死。引き分けに終わった。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 9回、空振り三振に倒れた日本ハム・清宮(手前)と栗山監督=ファイターズ鎌ケ谷スタジアム(撮影・吉澤良太)
  • 6回、見逃し三振に倒れる日本ハム・清宮。投手はDeNA・桜井=ファイターズ鎌ケ谷スタジアム(撮影・吉澤良太)
  • 6回、三振に倒れる日本ハム・清宮。驚いた様子でDeNA・桜井を見た=鎌ケ谷スタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 4回、空振り三振に倒れる日本ハム・清宮=ファイターズ鎌ケ谷スタジアム(撮影・吉澤良太)
  • 2回、空振り三振に倒れる日本ハム・清宮(右)=ファイターズ鎌ケ谷スタジアム(撮影・吉澤良太)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハムD1・清宮が4打数4三振 OP戦デビューから19打席安打なし…