2018.3.6 12:37

ロッテ、河合新オーナー代行がチームに訓示「グループとして全面的にバックアップする」

ロッテ、河合新オーナー代行がチームに訓示「グループとして全面的にバックアップする」

試合前に報道陣の取材を受ける、ロッテ・河合克美・新オーナー代行=ZOZOマリンスタジアム(撮影・大橋純人)

試合前に報道陣の取材を受ける、ロッテ・河合克美・新オーナー代行=ZOZOマリンスタジアム(撮影・大橋純人)【拡大】

 ロッテ球団の新たなオーナー代行に就任したロッテホールディングス(HD)取締役の河合克美氏が6日、巨人とのオープン戦が行われるZOZOマリンスタジアムを訪れ、試合前に選手らに訓示した。

 河合代行は「グループとして全面的にバックアップする。一緒に頑張ろう」と激励。すでに井口資仁監督とは就任時に顔を合わせているが、「フラットな球団にしよう。選手側から要望があれば同じテーブルに上げてみんなで話そうと伝えた」という。

 今後は球場にも足を運び、球界の最高意思決定機関である日本プロ野球組織(NPB)のオーナー会議にも「可能な限り出席したい」との意思を示した。

 ロッテでは前オーナー代行の重光昭夫氏が、韓国の国政介入事件に絡み贈賄罪でソウル中央地裁から実刑判決を受け収監された。重光氏から2月に同職の退任と代表権返上の申し出があり、河合氏が2月23日にオーナー代行に就任していた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ、河合新オーナー代行がチームに訓示「グループとして全面的にバックアップする」