2018.3.4 09:14

張本氏、侍Jの強化試合に疑問「何のためにしているのかわからない」

張本氏、侍Jの強化試合に疑問「何のためにしているのかわからない」

張本勲氏

張本勲氏【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(77)が4日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に出演。野球日本代表「侍ジャパン」が3日、豪州代表と強化試合(ナゴヤドーム)を行い、2-0で勝利したことについて、「何のために試合をしているのかわからない。ものすごい大事なペナントレースが始まるんですよ。2試合でよかった」と開催時期に疑問を呈した。

 年齢制限がなく編成したチームを初めて率いる稲葉篤紀監督(45)が送り出した3番・柳田悠岐外野手(29)=ソフトバンク、4番・筒香嘉智外野手(26)=DeNA=がともに打点を挙げ、“初陣”を飾った。先発の千賀滉大投手(25)=ソフトバンク=は、圧巻の6連続奪三振で2回を完全に抑えた。 日本代表チームの常設化に伴い、プロ野球シーズンの開幕前、終了後に国際試合を実施。稲葉監督就任後初の年齢制限のないトップチームが招集された今回の豪州との2試合は、2020年東京五輪に向けた強化の一環として行われている。今年11月にも国際試合が開催される予定で、19年秋には国際大会の第2回プレミア12への出場を予定している。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 張本氏、侍Jの強化試合に疑問「何のためにしているのかわからない」