2018.3.4 15:24

ソフトバンク・田中、阪神相手に2回無失点

ソフトバンク・田中、阪神相手に2回無失点

投球するソフトバンク・田中=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

投球するソフトバンク・田中=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (オープン戦、ソフトバンク-阪神、4日、ヤフオクD)ソフトバンクは五回から2年目右腕・田中正義投手(23)が2番手で登板。五、六回といずれも得点圏に走者を背負ながらも2回を無失点で切り抜けた。

 昨季は1軍公式戦に登板できなかった田中だが、本拠地にその名が告げられると、球場は歓声に包まれた。五回は安打と2四球で二死満塁としたが、阪神の3番・糸原を中飛に打ち取りピンチをしのいだ。続く六回は先頭の中谷に中前打、原口に四球を与え無死一二塁のピンチを招いたが、俊介、緒方から連続奪三振。さらに坂本も二飛に抑えた。

試合結果へオープン戦日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンク・田中、阪神相手に2回無失点