2018.3.4 14:53

中日・松坂は2回2安打2失点1K 楽天戦先発登板で“本拠地デビュー”

中日・松坂は2回2安打2失点1K 楽天戦先発登板で“本拠地デビュー”

先発の中日・松坂=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)

先発の中日・松坂=ナゴヤドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 中日・松坂大輔投手(37)が4日、楽天とのオープン戦(ナゴヤドーム)に先発し、初の本拠地での登板は2回31球を投げ、2安打2失点で1三振を奪った。

 松坂の立ち上がりは安定。一回を3者凡退に抑えた。先頭・島内は1球で左飛に抑え、2番・ペゲーロには粘られたが10球目で、三ゴロに打ち取った。続く銀次も中飛に仕留めた。

 しかし、二回は二死三塁から、アマダーに右中間席へ2ランを浴びた。それでも、続く8番・山下を3球で空振り三振に仕留めた。その裏、味方が2点を奪い、負け投手にはならなかった。三回のマウンドは左腕ガルシアに譲った。

試合結果へオープン戦日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・松坂は2回2安打2失点1K 楽天戦先発登板で“本拠地デビュー”