2018.3.4 14:16

オリックスD1・田嶋がプロ初先発で3回2/3を3失点 最速は150キロ

オリックスD1・田嶋がプロ初先発で3回2/3を3失点 最速は150キロ

先発のオリックス・田嶋=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)

先発のオリックス・田嶋=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)【拡大】

 オリックスのドラフト1位・田嶋大樹投手(21)=JR東日本=が4日、オーDeNAとのオープン戦(ほっと神戸)でプロ初先発。3回2/3を投げ3安打1奪三振1四球3失点(自責1)だった。最速はノーワインドアップ、セットポジションともに150キロだった。

 一回に先頭の桑原に三塁線を破る二塁打を浴び、その後、一死三塁からソトの二ゴロの間に1点を失ったが、直球でガンガン押す投球を披露した。

 四回にも味方の失策などで二死二、三塁とされ、佐野に右翼へ2点打を許したが、ロペス、宮崎ら右の強打者の内角を強気に攻めた。

 前回登板の宮崎キャンプ中の紅白戦(2月22日、SOKKEN)では白組2番手で登板し、2回を4安打2奪三振2失点。ホロ苦デビューとなったが、その後、210球の投げ込みを経てプロ2度目の実戦へ。シーズンに向け、コンディションを上げてきた。

試合結果へオープン戦日程へ

  • 先発のオリックス・田嶋=ほっともっとフィールド神戸(撮影・中島信生)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックスD1・田嶋がプロ初先発で3回2/3を3失点 最速は150キロ