2018.2.15 18:45

走塁改革進行中!ヤクルト・河田コーチ「一生懸命に先を狙う姿を」

走塁改革進行中!ヤクルト・河田コーチ「一生懸命に先を狙う姿を」

 ヤクルト春季キャンプ(15日、沖縄・浦添)昨季まで広島のリーグ連覇を支えた河田外野守備走塁コーチによる意識改革が進んでいる。「一生懸命に先を狙う姿を見せてほしい」と話し、一塁走者に普段より大きくリードを取らせ、状況別のベースランニングをほぼ毎日課している。

 この日の韓国プロ野球ハンファとの練習試合でチームは6盗塁を記録した。2度盗塁王に輝いている山田哲は二回にけん制で刺されたが、大きなリードで次の塁を狙う姿勢は評価された。山田哲は「シーズンでやるかどうかは分からないが、今しか試せない」とリード幅を試行錯誤中。3盗塁を決めた上田は「チームとして(相手を)攻略するという意識でやった」とうなずいた。

キャンプ日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 走塁改革進行中!ヤクルト・河田コーチ「一生懸命に先を狙う姿を」