2018.2.15 09:42

マー君、先陣切ってブルペンへ「しっかり投げられた」

マー君、先陣切ってブルペンへ「しっかり投げられた」

特集:
田中将大
 ブルペンで投球練習を終え、捕手ロマイン(左)と抱き合うヤンキース・田中=タンパ(共同)

 ブルペンで投球練習を終え、捕手ロマイン(左)と抱き合うヤンキース・田中=タンパ(共同)【拡大】

 メジャー5年目を迎えたヤンキースの田中はキャンプ地タンパで14日、慣れた様子でメニューを消化した。先発投手の先陣を切ってブルペンに向かい、リラックスした表情で守備練習などをこなした。「いよいよ始まったなという感じ。いい調整をして、いい状態で開幕を迎えられるように」と決意を新たにした。

 ブーン新監督やフロント幹部が見守る中、控え捕手ロマインと組んで35球を投げた。制球がばらつく場面もあったが、スプリットなど変化球の切れには自主トレーニングの成果が表れた。「しっかり投げられたと思う」と好感触を強調した。

 昨季は12敗(13勝)も喫し、防御率4・74は自己最悪だった。日本投手初となる4年連続の開幕投手へ、昨季14勝のセベリーノらとの競争を勝ち抜くことが求められる。「もちろんそこ(開幕戦)で投げられれば一番だけど、それが全てではない」と冷静に話した。(共同)

キャンプ日程へ

  • キャンプ初日、一礼してグラウンドに入るヤンキース・田中=タンパ(共同)
  • キャンプ初日、ブルペンで投球練習するヤンキース・田中=タンパ(共同)
  • キャンプ初日、ブルペンで投球練習するヤンキース・田中=タンパ(共同)
  • キャンプ初日、ブーン新監督(奥右)、キャッシュマンGMが見守る中、ブルペンで投球練習するヤンキース・田中(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. マー君、先陣切ってブルペンへ「しっかり投げられた」